読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「半農半あきない」実践録

「自給農」「あきない」を中心とした、日々の所感実践録

食は広州にあり

あきない

何事も事足り過ぎて事たらず
徳に報うる道をしらねば

 

                寺田一清『二宮尊徳 一日一言』

 

両親や身近な家族に、改まって感謝を述べるとなると照れくさいので、中々出来ませんが、些細なことでも、

 

 「ありがとう」

 

を口にすることを習慣づけたいです。

 

恩徳を感じ、自分に出来ることでお返ししていく、

 

そういう気持ちを常に持っていないと、どんな恵まれても「事たらず」と感じてしまうでしょうから、注意が必要ですね。


***


普段は朝食は食べないのですが、

中国出張中(4月21日~4月24日)は、打ち合わせも兼ねて毎朝食べてました。

 

今回、広州に2泊したのですが、

広州の人々は朝から仲間とゆっくり飲茶を食べる習慣があるらしく、此処の飲茶レストランも超満員でした。
(会社勤めらしき人はいませんでしたが。。。)

 

f:id:tack3110:20140423085346j:plain

(今回、広州で毎日行った飲茶レストラン。朝9時でこの賑わい。待ちました。)

 


 「食は広州にあり」

 

という言葉もあるようで、兎に角、メニューの種類が多く、どれを食べても美味しいのが広東料理

 

f:id:tack3110:20140422203331j:plain

(種類分かりませんが、湖の魚。白身が美味)

 

f:id:tack3110:20140423093356j:plain

(広州名物「鶏の足」)

 

f:id:tack3110:20140423091950j:plain

(この茶器で、延々とお茶飲みながら話します)

 

 

最終日の晩は、オープンテラス(?)のようなレストランだったのですが、エントランスに食材を選ぶコーナーがありました。

 

その日のおススメやさい、魚介類、そして子豚、鶏、スッポン、カエル、ヘビも陳列してました(苦笑)。。。

 

f:id:tack3110:20140423184521j:plain

(最終日の晩に行ったレストラン)

f:id:tack3110:20140423183517j:plain

(食材を選びます)

 

f:id:tack3110:20140423183551j:plain

(中にはこんな子や)

f:id:tack3110:20140423183622j:plain

(こんな子も!日本ではお目にかかれません)

 

日本人の口に合う食事なのですが、食材の安全性は気にかかりました。

 

でも、調理されていると分からないですし、選びようもないので有難くいただきました。

 

暫く中華料理は食べなくても良いくらい、満喫させていただきました。

 


さて、それなりの経費使わせてもらって行ったので、

少しでも仕事を進展させれるような働きが出来ていると願うばかりです。

 

合掌